シジュウム茶

MENU

シジュウム茶の血糖値を下げる効果

ジュアール茶

 

ジュアール茶とは、アフリカの奥地にあるジュアールという地域にだけ成育する野草を
乾燥させて作ったお茶です。別名を、アフリカツバキ茶とも呼ぎ、そちらの方が有名かも知れません。

 

ジュアール茶は、完全無農薬で、肥料を使わずに有機栽培農法でつくったお茶ですから、
アフリカの大地の恵みをたっぷりと含んでいます。

 

主要な栄養成分としては、ジュアール茶には、カフェイン、カルシウム、そしてマンガン、鉄分、亜鉛、銅などが
バランスよく含まれています。また、カテキンやポリフェノール、そしてセレンなどの栄養素も豊富に含まれていますので、
アフリカでは古来より、万病に効果が期待できるメディカルハーブとして重宝されてきたのです。

 

若返り効果のあるジュアール茶

 

ジュアール茶は、ダイエット茶としても、良く知られているものですが、
カテキンが多く含まれているため、食後の血糖値の上昇を緩やかにするという性質を持っています。

 

気になるカテキンの量ですが、なんと緑茶の約2倍も含まれているのです。
ですから、肥満予防やダイエットにも効果が期待できるのですね。

 

そして、ここが一番スゴイのですが、ジュアール茶には、ポリフェノールも豊富に含まれています。
しかも、その量は赤ワインの約700倍とも!

 

ポリフェノールは、アンチエイジング成分とも言われてていて、血液をサラサラにする効果がありますから、血液の循環を良くして、
若返り効果が期待できるのです。